jun kudo

大切なのは、花々がどう活かして欲しいと思っているか、その声を聴くこと。

ただ、ものをつくる仕事に就きたくて

ユー花園に入社するまで、花とは無縁の人生でした。 都会に憧れて、仕事は何でもよかった。花にこだわりがあったわけでもありません。 ただただ、ものをつくることがしたかった。 花以外のすべてのことに、クリエイティビティを刺激されます。 私生活や日常の仕事の中にも、デザインのヒントは山のようにある。 しかし、それを見出し、答えをつくり出すのは、自分次第なのだと思います。 不思議なことに、私は作品を制作している最中が一番、デザインが思い浮かびます。

作品に込めた想いが見る人の心に届くデザインに

常に大切にしているのは、使用する花の特徴を理解し、 その花のよさを最大限に活かすこと。 好きな花は、旬の花、その季節にしか出会うことのない花、生命力を感じる花。 そうした花々をシンプルにデザインし、 計算された空間美や引き算の美学を漂わせるのが、私のスタイルです。 この会社でさまざまな経験をさせていただいたこと、 よき先輩・後輩に巡り合えたことを誇りに思いながら、 作品に込めた想いが見る人の心に届くデザインを、 今後もつくり出していきたいと思います。

あなたにとって花とは?

自分自身!

■プロフィール
工藤 準 Jun Kudo
1995年入社 商品企画制作部 チーフデザイナー

■受賞歴/Awards
2004年JFTDジャパンカップ 準優勝
2005年JFTDジャパンカップ 優勝
2006年九州花卉装飾選手権 優勝
2008年JFTDグランドチャンピオンシップ出場