keiko horie

大切なのは、花々がどう活かして欲しいと思っているか、その声を聴くこと。

椿の凛とした力強さと華やかさが好き

好きな花はCamellia(椿)。白玉椿、藪椿…。厳寒期の山中で凛と咲く力強さと、 散りぎわの華やかさは、ほんとうに素晴らしい。 山種美術館に『名樹散椿』という名画があるのですが、初めてそれを見た時、 1時間以上動くことができませんでした。 こうしたアートやファッションが、私の創造性の大切なソース。 「美しいものを創り出したい」という欲求から、すべてが始まります。

思い出に残る「天使と悪魔のブーケ」

コンラッド東京店ではブライダルブーケを中心としたクリエーションを 行っています。醍醐味はやはり、新しいものを創造できること。 形にならないものを考え抜いて、新たなブーケが突然、出来上がります。 以前、ファッションモデルの新婦様からこんなご注文をいただきました。 「天使と悪魔をテーマに、ブーケを提案してください」――。 お花をほとんど使用しないデザインになりましたが、 とても喜んでいただけました。誰も見たことのないブーケを、 ゴージャスなBrideが嬉しそうにお持ちになっている。 その様子は私にとって最高の瞬間なのです。

あなたにとって花とは?

エゴイストなパートナーですね。真摯に向き合わないと決して美しいものはつくれませんが――。花はいつも奔放で我儘です。

■プロフィール
堀江 佳子 Keiko Horie
2006年入社
コンラッド東京店所属